金沢大学 先端科学・イノベーション推進機構

VBL

VBL設備

X線回折装置、電子顕微鏡

平成22年度より,旧イノベーション創成センターに設置されていたX線回折装置がVBL309に移設されました。自然科学研究科2号館に設置されている電界放出型透過電子顕微鏡についても,VBL管理となりました(設置場所はそのままです)。

学内者のみ使用可能となります。使用申請は下記の規程をご確認のうえ、申請書を提出してください。

平成26年7月使用分よりX線回折装置使用料は700円/時、FE-TEM使用料は3,000円/時となります(平成26年11月11日改訂)。

X線回折装置について

X線回折装置規程(PDF)

X線回折装置使用手順(PDF)

X線回折装置使用申請書(Word)

FE-TEMについて

FE-TEM規程(PDF)

FE-TEM使用手順(PDF)

FE-TEM使用申請書(Word)

  

3Dプリンター

平成26年度より3Dプリンター(MUTOH MF-1000)及び3Dスキャナー(NextEngine HD Pro)を導入しました。

当面は金沢大学VBL・インキュベーション施設利用者のみの使用とさせていただきます(それ以外の方はご相談ください)。

使用料金はマテリアル使用10円/1gです。

3Dプリンター規程(PDF)

3Dプリンター使用手順(PDF)

3Dプリンター使用申請書(Word)

赤外線サーモグラフィー

平成26年度より赤外線サーモグラフィー(FLIR A315)を導入しました。

当面は金沢大学VBL・インキュベーション施設利用者のみの使用とさせていただきます(それ以外の方はご相談ください)。

使用料は無料です。下記の使用申請書をご記入のうえVBL事務へご提出ください。

赤外線サーモグラフィー使用申請書(Word)

ハイスピードカメラ

平成16年製ハイスピードカメラ一式(MEMRECAM fx-K3等)を貸し出しいたします。
学内者のみ使用可能、使用料無料となります。

貸し出しについては直接VBL事務にお尋ねください。

CPCハンドヘルド

平成27年度よりCPCハンドヘルド(日本カノメックス ハンドヘルド CPC Model3800)を導入しました。

当面は金沢大学VBL・インキュベーション施設利用者のみの使用とさせていただきます(それ以外の方はご相談ください)。

使用料金無料です。

CPCハンドヘルド(PDF)

CPCハンドヘルド使用手順(PDF)

CPCハンドヘルド使用申請書(Word)

ナノ粒子アナライザー

平成27年度よりナノ粒子アナライザー一式(メイワフォーシス ナノ粒子アナライザーqNano/HSMB 及びエアプレッシャーモジュール他qVPMH/47HSM,制御用PC )を導入しました。

当面は金沢大学VBL・インキュベーション施設利用者のみの使用とさせていただきます(それ以外の方はご相談ください)。

使用料金無料です。

ナノ粒子アナライザー(PDF)

ナノ粒子アナライザー使用手順(PDF)

ナノ粒子アナライザー使用申請書(Word)

リアルタイムPCRシステム

平成27年度よりリアルタイムPCRシステム(アジレントテクノロジー Aria Mx /G8830A)を導入しました。

当面は金沢大学VBL・インキュベーション施設利用者のみの使用とさせていただきます(それ以外の方はご相談ください)。

使用料金無料です。

リアルタイムPCRシステム(PDF)

リアルタイムPCRシステム使用手順(PDF)

リアルタイムPCRシステム使用申請書(Word)

お問い合わせ・申請先

VBL3階事務室
TEL:076-234-6874 E-mail:kvbl@adm.kanazawa-u.ac.jp