金沢大学 先端科学・イノベーション推進機構

NEWS

リサーチ・アドミニストレーター(URA)の公募

公募情報

 金沢大学は日本海側に位置する基幹大学として,「地域と世界に開かれた教育重視の研究大学」の位置づけをもって改革に取り組むこととし,「東アジアの知の拠点」として世界レベルの特色ある研究活動を推進しています。

 こうした研究活動を一層推進し,本学の研究力をさらに強化するため,基礎から応用まで一貫した研究支援を目指す「先端科学・イノベーション推進機構」を整備し,研究支援体制の充実を進めています。
 金沢大学は,平成19年度に全国に先駆けてURAを導入し,URAを中心とした研究支援体制の強化に努めてきました。本学のURAは全学を俯瞰しながら,研究者個人の競争的資金申請支援のみならず大学の戦略に基づき大型の競争的資金申請支援を中心とした業務を行います。さらに,本学ではURAを大学運営における重要な研究マネージメント人材と位置づけており,URAにも研究戦略の立案等に関与する機会が与えられています。
 この度,本学の研究力強化を目的とする研究支援体制の更なる充実のため,分野を問わず,URAを広く募集します。URAとして,ご自身のキャリアパスを真剣に考えている方の応募をお待ちしています。

JREC-INに公募情報を掲載しておりますので,詳細はJREC-INをご覧ください。

 

【業務内容】
以下の研究支援業務を行う。
1. 本学の研究力強化に資する取り組みの企画立案
2. 競争的外部研究資金獲得のための支援
3. 上記を行うために必要な情報収集及び各種データ分析
4. その他必要な業務(申請書・報告書作成,アウトリーチなど)

 

【応募資格】
以下の条件をすべて満たす方。
1. これまでの研究経験を活かした研究支援業務に強い関心をもつ。
2. 修士・博士の学位を有する,又は着任までの取得を見込む。
3. 業務遂行に必要な文章作成能力,作図能力(イラストレーター等を使用できることが望ましい),プレゼンテーション能力,コミュニケーション能力(日本語・英語),企画立案能力,交渉力,情報収集・分析能力を有する。
4. 組織的な業務を遂行するために必要な協調性があり,調整能力を有する。
5. 業務によってはキャンパス間移動の必要があるため,普通自動車免許を保持していることが望ましい。

 

【募集人員】
3名程度

 

【着任時期】
2017年4月1日

 

【募集期間】
2017年1月31日(火)17:00必着

 

【雇用形態】
修士研究員もしくは博士研究員(任期付き)
※ 採用者の経歴に基づきいずれかの待遇で雇用します。

 

【応募書類】
1. 履歴書(市販様式。ただし,顔写真を必ず添付すること。)
2. 研究業績リストもしくは業務経歴書(様式任意:業務経歴書の場合は,業務内容を具体的に説明してください。)
3. 過去あるいは現在の研究内容(A4 2枚以内:分野が異なる人が読んでもわかりやすいように説明するようご留意ください。)
4. 志望動機(A4 2枚以内)

 

【応募書類提出先】
郵送の場合
〒920-1192 金沢市角間町 金沢大学本部棟4階 金沢大学 先端科学・イノベーション推進機構 研究推進グループ宛
※ 配達の追跡ができる方法で送付してください。
※ 封筒に,「金沢大学 O-FSI URA応募書類在中」と明記してください。

メールの場合
全ての書類をpdf形式として添付の上, メールのタイトルを 「金沢大学 O-FSI URA応募」として
innov@adm.kanazawa-u.ac.jp
宛にお送り下さい。
※ ファイルサイズが5 MBを超える場合は,任意のファイル送信サービス等をご利用ください。3日以内に受領の返信がない場合は,お手数ですがお問い合わせ下さい。
 
提出された書類は返却いたしません(適切な方法で処分いたします)。

 

詳細はJREC-INをご覧ください。