金沢大学 先端科学・イノベーション推進機構

NEWS

平成31年度金沢大学O-FSI VBLの研究開発プロジェクト(博士研究員応募対象)の募集について(通知)

VBL 公募情報

平成30年6月29日

各部局の長 殿

先端科学・イノベーション推進機構

     ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー長

          

平成31年度金沢大学先端科学・イノベーション推進機構ベンチャー・ビジネス・ラボラトリーの

研究開発プロジェクト(博士研究員応募対象)の募集について(通知)

 

 標記について,下記のとおり募集しますので,貴部局教職員に周知願います。

 

 

1.本プロジェクトの概要

 これまで先端科学・イノベーション推進機構ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(以下「VBL」という。)における博士研究員の雇用は、VBL施設を使用した研究開発プロジェクトに対してのみ認めていました。ところが、最近VBL施設使用者が多く、特に平成31年度においてはVBL施設の空き室が非常に少ないことから、新たなVBL研究開発プロジェクトの発掘も限られ、VBLの目的の一つである「若手研究者等の知的活力を最大限に活用し、ベンチャー・ビジネスの萌芽となるべき独創的な研究開発を推進」することが難しくなることが想定されます。よって、この度、VBL施設を使用しない場合であっても、有望な研究開発プロジェクトを立ち上げてVBL博士研究員とともに独創的にプロジェクトを推進していくことを志す教職員に対し、VBLとしてそのプロジェクトを選定し、採用となったものに対してもVBL博士研究員の応募対象として認めることといたしました。

これによって競争環境を活性化し、VBLプロジェクト全体を通して、博士研究員を雇用するにふさわしいプロジェクトに、よりよい人材を充てることを目指します。

 なお、VBLの詳細はVBLホームページをご覧ください。

・VBLホームページ
http://o-fsi.w3.kanazawa-u.ac.jp/about/vbl/

 

2.対象者

 ベンチャー・ビジネスの萌芽となるべき独創的な研究開発を推進する教職員

    

3.募集件数  

 5件程度(ただし、採択した全てのプロジェクトに博士研究員を雇用するものではありません。)

 

4.審査基準及び申請様式 

 ・金沢大学先端科学・イノベーション推進機構ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー研究開発プロジェクト審査基準
 http://o-fsi.w3.kanazawa-u.ac.jp/about/vbl/vbl/update/vbl-shinsakijun.pdf

 ・金沢大学先端科学・イノベーション推進機構ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー研究開発プロジェクト申請書
 http://o-fsi.w3.kanazawa-u.ac.jp/about/vbl/vbl/update/vbl-shinsei-h30.06.doc

  

5.プロジェクトにかかる条件

 基本的にはVBL施設使用者の場合と同様に以下のとおりとします。

(1)研究開発プロジェクト期間は原則3年以内(最大5年以内)であり、採択のあったプロジェクト責任者は、毎年度、ラボラトリー長に研究開発プロジェクトの成果について報告するとともに研究成果報告会において成果を発表する必要があります。

(2)継続を希望する場合は、年度ごとに研究開発プロジェクト申請書を提出の上、上記4.の審査基準に基づく審査により,継続の可否を決定します。

(3)3年を超えてプロジェクトを継続する場合には,3年目に審査会を開き研究成果を評価します。その結果,成果が認められた場合は継続期限を最大5年までとします。

(4)採択のあったプロジェクトに対して、選考の結果博士研究員の雇用が認められない場合であっても、最低1年間はプロジェクトを継続しなければならないこととします。なお、この間VBL施設内設備は規定に従ってVBL施設使用者と同様に利用できます。詳細はVBLホームページをご覧ください。

<参照>金沢大学先端科学・イノベーション推進機構ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー細則
http://o-fsi.w3.kanazawa-u.ac.jp/about/vbl/update/vbl-saisoku-h27.12.pdf

 

6.博士研究員雇用にかかる取扱

(1)応募資格:①基礎・応用両分野において,ベンチャー・ビジネスへの展望が明確であること。

        ②博士の学位を有する者,または平成31年3月31日までに博士の学位を取得見込みの者。
         ただし,採用の時点で,大学院生,研究生等で教育及び研究指導を受けているものは除きます。

(2)勤務時間:週30時間(なお、給与等の待遇は金沢大学非常勤職員就業規則及び金沢大学非常勤職員給与規程による。)

 ・金沢大学非常勤職員就業規則
 https://www.kanazawa-u.ac.jp/kiteishu/act/frame/frame110000126.htm

 ・金沢大学非常勤職員給与規程

 https://www.kanazawa-u.ac.jp/kiteishu/act/frame/frame110000127.htm

(3)採用人数: VBLプロジェクト全ての中から3名以内。(ただし、1プロジェクトにつき、1名までとします。)

(4)雇用期間等:年度単位の雇用。雇用期間は最長で雇用した日の属する年度から3年目の年度末まで。

 (ただし,年度ごとに審査のうえ,雇用期間延長の可否を決定します。また,雇用期間満了前にプロジェクトの終了日が到来する場合はその日までとします。)

(5)選考方法:書類選考及び必要に応じて面接。

 

7.申請書類

 金沢大学先端科学・イノベーション推進機構ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー研究開発プロジェクト申請書及び添付書類(申請書の下部に記載。)を提出してください。

  

8.提出期限

 平成30年7月31日(火) 

 

9.提出先及び問い合わせ先

 先端科学・イノベーション推進機構ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー受付(塚林)

 TEL:234-6874  

 FAX:234-6875

 E-MAIL:kvbl@adm.kanazawa-u.ac.jp   

以上