金沢大学 先端科学・イノベーション推進機構

NEWS

平成28年度VBL・インキュベーション施設研究成果報告会聴講者募集のお知らせ

VBL セミナー・イベント

vbl-annual_meeting28

                                     平成28年11月17日

各位

                           ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー長
                                           玉井郁巳

 

            平成28年度VBL・インキュベーション施設
            研究成果報告会のお知らせ

 平成28年度のベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(VBL)及びインキュベーション施設での研究成果報告会を行います。学外非公開となりますがご了承ください。

 
ポスター発表

日時:平成28年12月8日(木)14:00から(開始から1時間は担当者が質疑に応答します)
場所:自然科学本館1階アカデミックプロムナード                           
発表対象者:VBLプロジェクト(18プロジェクト),インキュベーション施設プロジェクト(5プロジェクト)

【プロジェクト代表者 発表タイトル】
柿川真紀子 「鍼の温熱刺激治療のための誘導加温装置の開発」
上野 敏幸 「磁歪式振動発電による電池フリーIoTの実用化展開」
猪股 弥生 「モデルシミュレーションによる多環方向族炭化水素の越境輸送解析」
佐々木敏彦 「超高速X線残留応力測定装置の開発・販売」
檜井 栄一 「β-cryptoxanthinは神経障害性疼痛を抑制する」
中村 裕之 「黄砂の慢性咳嗽への影響とその予防のための不織布フィルター」
佐々木陽平 「漢方生薬「麻黄」原植物の苗生産に関する技術開発」
鳥羽  陽 「東京湾海上で捕集した大気中ナノ粒子の有機汚染物質分析」
木村 和子 「グローバル流通する偽造医薬品との闘い」
大谷 吉生 「エアロゾルの高速衝突を利用したセラミックス薄膜の作製」
佐々木陽平 「国産生薬の栽培研究と品質評価」
古本 達明 「骨足場に対する医療用レーザ照射時の熱影響」
小谷野智広 「ポーラス電極とパラレルメカニズムによる電解加工の研究」
後藤 享子 「生理活性天然物を基盤とした医薬品候補の開発研究と事業化」
後藤 享子 「生理活性天然物に由来する食品・医薬品素材の開発」
増田 和実 「米醗酵技術を応用したスポーツ用機能性飲料の開発」
覺張 隆史 「遺跡出土生物遺体の文化財科学的分析の新規組織創出」
佐々木陽平 「薬用植物に由来する健康機能性成分に関する研究開発」
安藤 敏夫 「次世代高速SPM装置の開発(その4)」
寒河江雅彦 「小松市の家族介護者に関する実態分析と経済損失の推計」
太田 富久 「食品・医薬品素材の機能性評価研究と事業化」
中村 浩二 「能登の地域再生を担う若手人材養成事業の進展」

 
口頭発表

日時:平成28年12月8日(木)15:00から                                 
場所:自然科学本館1階ワークショップ1                                   
発表対象者:VBL博士研究員(3名)

 

【発表者 発表タイトル】
芝口  翼 「米醗酵技術を応用したスポーツ用機能性飲料の開発」
家﨑 高志 「ポリアミンによる炎症性関節炎の予防効果」
三井 真吾 「SOIピクセル検出器を用いた超高速X線応力測定装置の開発」


お問い合わせ先
金沢大学先端科学・イノベーション推進機構 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー
TEL:076-234-6874/E-mail:kvbl@adm.kanazawa-u.ac.jp