金沢大学 先端科学・イノベーション推進機構

NEWS

「3Dスキャナー講習会」・「3Dプリンター講習会」実施報告

VBL お知らせ

「3Dスキャナー講習会」・「3Dプリンター講習会」実施報告

 

1.3Dスキャナー講習会 (定員10名)

開催日時:

 4月24日(火) 15:00 ~ 17:00(第1回)(2名)

 6月27日(水) 14:00 ~ 16:00(第2回)(8名)

 8月28日(火) 15:00 ~ 17:00(第3回)(6名)

10月31日(水) 15:00 ~ 17:00(第4回)(8名)

                           (延べ参加者24名) 

場所:
 金沢大学 VBL3階306セミナー室

講師:
 林 伸市(先端科学・イノベーション推進機構 産学官地域アドバイザー)

参加者:
 学生(院生を含む)、教職員、大学関係者

〔内容〕

・基礎的な3Dデータについて

・スキャナー(Ultra HD)で物体スキャン(10cm×10cm×10cm) による3Dデータの作成。

・スキャナー(Sense)で、人物、物体スキャン(20cm×20cm×20cm~3m×3m×3m)による3Dデータの作成。

・3Dデータをフリーソフト(Autodesk Meshmixer)を利用してデータ整形(自宅にて復習(ソフトはUSBにて配布))

・写真、officeデータを使用して3Dビルダー、CURAソフトを利用で造形データの作成(USB内にソフト・写真・ officeデータ・スキャナーデータ格納配布(後日回収))

 

2.3Dプリンター講習会 (定員10名)

開催日時:

 5月30日(水) 15:00 ~ 17:00(第1回)(9名)

 7月17日(火) 14:00 ~ 16:00(第2回)(10名)

 9月28日(火) 15:00 ~ 17:00(第3回)(6名)

11月27日(火) 15:00 ~ 17:00(第4回)(7名)

                            (延べ参加者32名) 

場所:
 金沢大学 VBL3階306セミナー室

講師:
 林 伸市(先端科学・イノベーション推進機構 産学官地域アドバイザー)

参加者:
 学生(院生を含む)、教職員、大学関係者

〔内容〕

・サンプルSTL又はスキャナー講習会で作成したデータを利用して3Dプリンターのさまざまな条件(スライサーソフト)により造形物の仕上がり座学(前工程・造形・後工程)、プリンターの種類、使用素材(フィラメント)の種類、3Dプリンター造形中の失敗例の座学

・MF-1000で樹脂交換、サンプルSTLによる造形物の仕上がり設定、gcodeへの変換、造形物の出力

・MF-2200DでABS,PLAフィラメント使用によるサンプルSTLによる造形物の出力

 

3.講習会参加者について

・ 延べ参加者56名(各講習会の平均参加者:スキャナー6名・プリンター8名)

・スキャナー講習会、プリンター講習会両方の参加者は6名でした。

・参加者の役職別(申請時に記載データより)

 教授 1名

 准教授5名

 助教 5名(特任助教1名含む)

 教諭 1名(付属特別支援学校)

 技術専門職員 1名(医療関係)

 技術補佐員  1名(医療関係)

 卒業生    1名(新規事業の参考)

 VBL入所メーカ 1名

 学生(院生を含む) 34名 (計50名)

 

4.セミナー模様

3D講習会写真2018.jpg

産学官地域アドバイザー 林 伸市